JTB九州、シルクエアーで双方向チャーター、計6往復

  • 2017年8月16日(水)

パンフレットの表紙  JTB九州は11月20日から25日にかけて、シンガポール/長崎、大分、鹿児島間でそれぞれ各2往復、計6往復の双方向チャーターを実施する。シンガポール航空(SQ)の子会社で短・中距離路線を運航するシルクエアー(MI)を利用するもので、機材はエコノミークラス150席、ビジネスクラス12席のB737-800型機を予定。長崎は152席、大分は146席、鹿児島は160席を販売する。関係当局の認可取得が前提。

 日本からの旅行については、JTBワールドバケーションズが11月20日出発の鹿児島発着ツアー、21日出発の長崎発着ツアーと大分発着ツアーを各1本企画。すべて3泊5日のフリープラン型コースで、22日には「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」のフラワードームで、ライオンダンスや抽選会などを楽しむイベント「シンガポールナイト」を開催する。販売はJTB九州の各店舗などでおこなう。

 旅行代金はエコノミークラス・2名1室利用の燃油サーチャージ込みで、大人1名あたり12万9900円から20万9900円まで。空港税などは別途徴収する。JTB九州によれば、鹿児島発着のチャーター便はすでに満席。長崎発着と大分発着については余裕があるため、今後はさらなるツアーの造成や、職場旅行などへの提案を検討する。

 訪日旅行については、JTBシンガポール支店が4泊5日のツアーを企画・販売。20日出発の往復ともに鹿児島空港を利用するツアー、21日出発の長崎から入国して大分から出国するツアー、同じく21日出発の大分から入国して長崎から出国するツアーの3種類を、それぞれ3本ずつ用意した。いずれのコースも、11月22日に熊本県で開催される「熊本ナイト」に参加する。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

旅行会社で勤務経験がある有名人は誰でしょう?

投票する

助成金・補助金情報

「【京都市】外国人観光客受入環境整備助成金制度の拡充及び助成金の募集開始」
近年の外国人観光客の増加等に伴い、小売店や飲食店、宿泊施設等における多言語対応やキャッシ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ