HIS、ベトナムでのホテル開業に意欲、現地会社と覚書

  • 2017年6月5日(月)

 エイチ・アイ・エス(HIS)グループのH.I.S.ホテルホールディングス(HHH)は6月5日、都内で開催された「ベトナム投資カンファレンス」の場において、同国のLONG THANH GOLF INVESTMENT AND TRADING社と「カムラン湾における新規ホテル建設プロジェクト」に関する「意向書」を締結した。HIS広報担当によれば「意向書」は、ベトナム南部のカムラン湾近くで開発が予定されているリゾートエリア内でのホテル開業に向けた「検討のための覚書に近いもの」との位置づけ。ホテルの詳細は未定としているが、開業が実現すればベトナムでの出店は初めてとなる。

 カムランはベトナムを代表するビーチリゾートの1つであるニャチャンのすぐ南に位置しており、ホーチミンからは空路で約50分。リゾートエリアはカムラン国際空港から車で10分の位置にあり、約800ヘクタールの敷地内にホテル、カジノ、ゴルフコース、商業施設、テーマパーク、コンベンションセンター、大学、病院などを設けるという。完成は2024年を予定。HISグループは現時点では「4ツ星と5ツ星の2軒のホテルの建設と運営を計画しており、詳細は今後の協議により決定する」としている。

■海外ニュース

オーストリア航空
スイスインターナショナルエアラインズ
TASACASHLESS
ワンクリックアンケート

好きな寿司ネタは?

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ