タイ国際航空、バンコクエアウェイズと共同運航、5月から

  • 2017年4月16日(日)

 タイ国際航空(TG)は、5月を目途にバンコクエアウェイズ(PG)とのコードシェアを開始する。PGはバンコクのスワンナプーム国際空港を拠点とするフルサービスの地域航空会社。両社は2003年にインターライン契約を締結しており、コードシェアによりさらなる販売拡大をめざすという。

 対象便は、PG運航便がスワンナプーム/ダナン、ルアンパバーン、モルディブ、シェムリアップの国際線4路線と、スワンナプーム/サムイ、チェンマイ、プーケット、クラビ、スコータイなどの国内10路線。TG運航便はスワンナプーム/シンガポール線が対象で、その他の路線についても検討しているという。

■海外ニュース

ヴァージン・オーストラリア航空
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

昨年と比べて忘年会に行く回数は

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ