関西エアポート、新たなロゴマークを発表、スローガンも

  • 2017年4月2日(日)

ロゴマークとスローガン  16年4月から関西国際空港(関空)と大阪国際空港(伊丹)を運営している関西エアポートは3月31日、新たなロゴマークとスローガンを発表した。ロゴマークについては、空港としての価値として「ストレスを減らすこと」と「楽しさを増やすこと」の2点に重きを置いた上で、青で安心感や快適さ、赤でワクワク感を表現。2つが1つの点でバランスよく両立しているイメージをデザインしたという。

 スローガンは「Shaping a New Journey」に決定。「空港も旅の一部」との考えから「旅全体を見渡す広い視野を持ち、空港体験のイノベーションを実践する、そして新しい旅の体験を創造しつづける」との決意を込めたという。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

ベルトラ1
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

通勤のカバンは

投票する

助成金・補助金情報

「【宮崎県】延岡観光協会~延岡への新たな流れをつくる誘客事業~」
(1)事業の目的延岡市への新たな観光客誘致を促進するため、九州外(訪日旅行含む)から旅行...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ