マレーシア、「マレー鉄道」スケジュール変更のお知らせ(2月~)

  • 2017年1月27日(金)

 マレーシアからシンガポールまで、マレー半島を縦断する「マレー鉄道」。

 2017年2月01日からのダイヤ改正により、マレー半島を縦断するツアーなどで利用する列車のスケジュールが変更となります。

■ 概要
〔変更点〕
* 発着駅が、変更となりました。

 1月までは --- 「タンピン駅」(Tampin: マラッカ近郊) ~ ジョホールバルセントラル駅
 2月からは --- 「ゲマス駅」(Gemas) ~ ジョホールバルセントラル駅
〔スケジュール〕
* 1月31日まで
 タンピン駅発 14:55 → ジョホールバルセントラル駅着 20:00
 ジョホールバルセントラル駅発 08:45 → タンピン駅着 14:28
* 2月01日より
 ゲマス駅発 14:55 → ジョホールバルセントラル駅着 18:45
 ジョホールバルセントラル駅発 10:00 → ゲマス駅着 14:25
※その他、ゲマス~ジョホールバルセントラル間には数便の運行あり。

〔マラッカからのアクセス〕
* マラッカ市内から「タンピン駅」 --- 約40km (約1時間)
* マラッカ市内から「ゲマス駅」 ----- 約80km (約1時間45分)
マラッカ市内から最寄駅まで、倍近くの所要時間が必要となります。

 2月以降にマレー鉄道をご利用予定の方は、お間違え無いようご注意ください。


情報提供:ジェイ・ティ・エイ・ジャパン株式会社日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

Travelport
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

昨年と比べて忘年会に行く回数は

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ