アエロフロート、2月から燃油サーチャージの徴収再開

  • 2017年1月17日(火)

 アエロフロート・ロシア航空(SU)はこのほど、2月1日から3月31日までの間に発券する日本発着の国際線航空券について、燃油サーチャージの徴収を再開すると発表した。成田/モスクワ線および以遠のサンクトペテルブルク、ロンドン、パリ、ローマ線が対象で、片道あたり3500円。SUが燃油サーチャージを徴収するのは昨年3月以来となる。

■海外ニュース

TASACASHLESS
メール新規登録
ワンクリックアンケート

昨年、プライベートで海外旅行に何回行きましたか?

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ