ニューギニア航空、バヌアツ線増便、ツアー造成に幅

  • 2016年12月8日(木)

 ニューギニア航空(PX)は3月29日に開始する2017年夏ダイヤから、ソロモン諸島のホニアラ経由で運航しているポートモレスビー/ポートビラ線を、現行の週1便から週2便に増便する。ポートビラはバヌアツの首都。今回の増便により週2便で運航している成田/ポートモレスビー線との同日接続が可能となり、バヌアツを含む8日間のツアーの造成が可能となる。

 使用機材はボーイングB737-700型機またはB737-800型機。B737-700型機はビジネスクラス12席、エコノミークラス104席の計116席、B737-800型機はビジネスクラス16席、エコノミークラス128席の計144席となる。

 PXは増便を契機に、団体旅行やパッケージツアー、個人旅行などでのさらなる利用を呼びかける考え。そのほかソロモン諸島とバヌアツを訪れる8日間、バヌアツのみの11日間、パプアニューギニア、バヌアツ、ソロモン諸島の3ヶ国を周遊する11日間の旅程も可能となる。増便分の運航スケジュールは以下の通り。

▽PX、ポートモレスビー/ポートビラ線増便分運航スケジュール(3月29日~)
PX082便 POM 10時00分発/VLI 16時10分着(木)
PX083便 VLI 08時00分発/POM 12時10分着(水)

(参考:成田/ポートモレスビー線接続便の運航スケジュール)
PX055便 NRT 21時15分発/POM 05時05分着※翌日(水)
PX054便 POM 14時20分発/NRT 20時05分着(水)

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

タイムマシーンがあったら

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ