ティーウェイ、福岡/仁川線を増便、トリプルデイリーに

  • 2016年11月15日(火)

TWのB737-800型機  ティーウェイ航空(TW)は12月23日、現在は週17便で運航中の福岡/ソウル(仁川)線を増便し、トリプルデイリー化する。現在は週3便で運航中のTW293便とTW294便を、それぞれデイリー運航に変更する。使用機材は座席数189席のボーイングB737-800型機。ちなみに週7便で運航しているTW8291便とTW8292便は、イースター航空(ZE)が運航するコードシェア便となる。

 増便は訪日韓国人旅行者の需要を見込んだもので、TWによれば現在の同路線の利用者は8割が仁川発。ただし福岡発も増加傾向にあるという。直近の平均搭乗率は90%超。12月23日以降の運航スケジュールは下記の通り。

▽TW、福岡/仁川線運航スケジュール(16年12月23日~)
TW292便 FUK 12時25分発/ICN  13時45分着(デイリー)
TW291便 ICN 10時05分発/FUK 11時25分着(デイリー)
TW8292便 FUK 18時20分発/ICN  20時15分着(デイリー)※
TW8291便 ICN 15時50分発/FUK 17時20分着(デイリー)※
TW294便 FUK 21時00分発/ICN  22時25分着(デイリー)
TW293便 ICN 18時00分発/FUK 20時05分着(月・火・水・木・金・日)
TW293便 ICN 17時25分発/FUK 18時55分着(土)
※イースター航空(ZE)とのコードシェア便

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

ワンクリックアンケート

今年のGWの予定は?

投票する

助成金・補助金情報

「【大分県】宇佐市 ツアー造成補助金制度」
補助金交付の対象 旅行会社 対象となる旅行商品 ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ