目指せ観光大国 日観協、9月23日に「産学連携ツーリズムセミナー」

  • 2016年8月18日(木)

 日本観光振興協会(山口範雄会長)は9月23日、東京都江東区の東京ビッグサイトで「産学連携ツーリズムセミナー」を開く。学生による研究発表やパネルディスカッションを通して、日本が「観光大国」になるための方策を考える。

 セミナーは9月22-25日に開かれる旅の祭典「ツーリズムEXPOジャパン2016」にあわせて開催。ツーリズム産業に関心を持つ学生や企業など幅広く参加者を募っている。

 第1部は事前審査を通過した上位学生4団体による観光振興のアイデア・研究発表。第3部で総評と表彰を行う。

 第2部のパネルディスカッションは「観光大国実現のために必要とされる人材」がテーマ。横浜商科大学教授の宍戸学さんをコーディネーターに、パネリストの日本航空執行役員の柏頼之さん、オリエンタルランド執行役員の金木有一さん、JTB総合研究所執行役員の波潟郁代さん、本学生観光連盟代表の川口隼人さんが議論を交わす。

 時間は14-17時。参加料は無料で、学生の参加者は当日のツーリズムEXPOに無料で入場できる。詳細、参加申し込みは同協会ウェブサイトの当該ページから。

 (16/08/17)


情報提供:トラベルニュース社

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ