NZ、マラソン大会訴求でキャンペーン、2名を招待

  • 2016年8月3日(水)

「マラソンチャレンジ」の画面  ニュージーランド航空(NZ)は8月1日から15日まで、1組2名に「クイーンズタウン国際マラソンへのペア参加券付きニュージーランド旅行」をプレゼントするキャンペーンを実施する。NZがメインスポンサーを務めるクイーンズタウン国際マラソンの認知度向上に向けたもの。応募はスマートフォン用のキャンペーン専用サイトで受け付ける。

 応募者はキャンペーン専用サイトで、画面に表示されるコース上の足跡型のボタンを30秒間タップし続ける「マラソンチャレンジ」に参加。タップした回数が250回を超えた場合、応募画面にアクセスできる。チャレンジは何度でも可能。

 賞品は、成田/クイーンズタウン間のエコノミークラス往復航空券と、「ノボテル・クイーンズタウン・レイクサイド」の3泊4日分の宿泊券、クイーンズタウン国際マラソンのフルマラソンまたはハーフマラソンの参加権のセット。空港施設使用料や諸税は別途徴収する。

 そのほか、タップした回数が最も多かった応募者には「ASICS ランニングウォッチARO1レギュラー」を贈呈。このほか、マラソンチャレンジ参加者全員のなかから抽選で10名に、NZのオリジナルウォーターボトルをプレゼントする。

■海外ニュース

Travelport
ヴァージン・オーストラリア航空
求人広告
ワンクリックアンケート

旅行業界で天才と思える人材に出会ったことが

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ