ベトナム航空、ハッキングで会員情報の一部が公開に

  • 2016年8月2日(火)

 ベトナム航空(VN)は8月1日、7月29日16時頃に同社の公式ウェブサイトがハッキングを受けて制御不能になり、マイレージプログラムの会員情報の一部が外部から閲覧可能な状態になっていたことを明らかにした。流出した可能性のある情報の、具体的な内容や閲覧件数などは調査中。

 VNによると、同社は29日17時10分にはウェブサイトを再構築し、通常の状態に復旧。18時までにはベトナム公安省のネットワークセキュリティ部門の専門家や、ベトナム情報通信省のコンピューター緊急対応チームなどが攻撃を受けたシステムを隔離し、段階的な規制をおこなった。VNは2日時点で、フライトの安全性および業務に関する影響は生じていないと発表している。今後は、情報通信省や公安省などと連携し、アクセス制限を含むネットワークセキュリティの強化に努める考え。

 マイレージプログラムについては、ウェブサイト上の機能を一時停止しているが、再開のめどは立っていないという。再開後には会員にパスワードの再設定を案内する予定。会員特典については会員カードがあれば利用できる。

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019

メール新規登録
ワンクリックアンケート

ユーチューバーで好きなのは?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ