ニュージーランド航空、機内安全ビデオをハリウッドで撮影

  • 2016年8月2日(火)

 ニュージーランド航空(NZ)はこのほど、新たな機内安全ビデオ「ハリウッドで撮ってみた」を公開した。米CBSのドラマ「Mom」などで主演を務めるハリウッド女優のアンナ・ファリスさんと、ニュージーランド人俳優のリス・ダービーさんを起用。ダービーさん扮する脚本家が、ファリスさんにNZの機内安全ビデオへの出演をオファーし、西部劇やホラーなど複数のジャンルで撮影する形で進行する。

 新たなビデオは、映画「ホビット」とコラボレートした機内安全ビデオで協力した、ロサンゼルスのワーナー・ブラザース・スタジオで撮影。「ジュラシック・パーク」で使われたセットなど、4つの場所で撮影した。




■海外ニュース

Travelport
ヴァージン・オーストラリア航空
求人広告
ワンクリックアンケート

旅行業界で天才と思える人材に出会ったことが

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ