キャリチャ

ウィラー、新シート「Luxia」提供開始、女性に訴求

  • 2016年7月19日

「Luxia」を搭載したバスの車内  WILLER EXPRESS JAPANは今秋、新シート「Luxia(ラクシア)」を搭載した高速バスの運行を開始する。ラクシアは「Luxury」の響きと、「楽(Raku)」および「幸せ(Shiawase)」を組み合わせた造語。ターゲットは20代後半から30代の女性で、当初は関東/関西間の路線に導入し、その後は全国の路線でも運行するという。

 新たなシートは、リビングのフローリングやソファをイメージしてデザイン。シート幅は57センチメートルとした。リクライニングの最大傾斜角度は146度で、腰や座面にかかる力を分散させて体への負担を軽減する「電動ゆりかごリクライニング」を用いている。

 そのほか、各席にはレッグレストとフットレスト、カーテン、網ポケット、ドリンクホルダー、コンセントも設けた。ブランケットも無料で貸し出す。

関連ニュース