マカオ航空、福岡線を増便、10月から週5便に

  • 2016年7月6日(水)

 マカオ航空(NX)は10月30日、福岡/マカオ線を現行の週4便から週5便に増便する。好調な訪日需要を受けたもので、現在の平日便に日曜日の便を追加することで、利便性の向上をはかる。関係当局の許可取得が前提となる。使用機材は現行便と同じエアバスA320型機で、座席数はビジネスクラス8席、エコノミークラス150席の計158席。

 NXによると、直近の福岡線の搭乗率は6割から7割程度。熊本県などで発生した一連の地震の直後は、搭乗率が5割前後まで低下したが、すでに回復しているという。需要の比率はマカオ発が7割、日本発が3割だが、今後はマカオ発と日本発で5割ずつをめざす考え。運航スケジュールは下記の通り。

▽NX、福岡/マカオ線運航スケジュール(10月30日~)
NX805便 FUK 20時00分発/MFM 22時30分着(月・水・木・金・
NX806便 MFM 14時25分発/FUK 18時55分着(月・水・木・金・

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ