トルコ専門のトラベルワールドジャパンが破産、情勢不安で

  • 2016年5月18日(水)

 東京商工サーチ(TSR)によると、東京都の第3種旅行業者のトラベルワールドジャパンが5月9日、東京地方裁判所から破産開始決定を受けた。負債総額は債権者10名に対して7600万円。業者間債務を残すのみで、手配旅行はすでに終了しており一般の旅行者に被害は出ていないという。

 同社は1969年5月に創業したトルコ旅行専門の旅行会社。取締役にトルコ人が就任し、トルコ観光や航空券の手配などをおこない、ピーク時の2001年2月期には7億円の売上高を計上していた。

 しかし、近年のイスラム教過激派組織ISILの台頭などによる情勢不安により、14年2月期には売上高が1億6000万円以下にまで激減し赤字が累積。このため15年5月には事業を停止し、旅行業登録も返上して廃業に向けた準備に入っていたという。

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

旅行会社で勤務経験がある有名人は誰でしょう?

投票する

助成金・補助金情報

「【京都市】外国人観光客受入環境整備助成金制度の拡充及び助成金の募集開始」
近年の外国人観光客の増加等に伴い、小売店や飲食店、宿泊施設等における多言語対応やキャッシ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ