ベルギー ブリュッセル/「連続テロ事件」に伴う影響

  • 2016年3月23日(水)

 現地時間昨日2016年3月22日(火)、ブリュッセル国際空港及び地下鉄駅で発生した連続テロ事件を受け、ベルギー全土でのテロ警戒レベルが4段階中最も高い「4:非常に高い」に引き上げられております。

 現地時間昨日3月22日現在、ブリュッセル空港及び市内の地下鉄、鉄道の駅は閉鎖となり、全航空便が欠航、ユーロスターやタリス等の国際便を含む列車、地下鉄、各種交通機関等は運休となりました。また、市内の観光名所、博物館等も終日閉館となっております。
今後の状況は流動的で随時変更される可能性があります。

 現在ベルギーにご滞在中の方、また近日中にベルギーへのご旅行をご予定の方は、最新情報に十分ご注意ください。

 なお同事件を受け、欧州各地の空港、駅、及び国境でのセキュリティチェックが強化されております。各地で警備体制の強化に伴う影響により、移動や観光等に通常よりも時間がかかる可能性があります。

 ご旅行をご予定の方は、ご注意ください。

情報提供:株式会社 クオニイジャパン日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

メール新規登録

イベント・セミナー情報はありません。

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ