ピーチ、予約サイトを刷新、ウェブカレンダーと連携可能に

  • 2016年3月15日(火)

ウェブサイトのイメージ カレンダーやソーシャルメディアとの連携も(※クリックで拡大)  ピーチ・アビエーション(MM)は3月10日、航空券の予約サイトを刷新した。新機能として、予約したフライトの情報をスマートフォンやパソコンのカレンダーと連携できるカレンダー登録機能を追加。予約後に表示されるボタンをクリックすることで、GoogleカレンダーやiCalendar、Outlook、PassBookに情報を表示できる。また、予約した航空券の内容をソーシャルメディアへの投稿も可能で、「シェアしたいテーマ」を1つ選び、Facebook、Twitter、Google+のボタンをクリックして投稿する。

 さらに、今までは航空券の購入時にクレジットカードの情報をその都度入力していたが、1度入力すると以降はカード情報が保存される機能も付加した。

 また、予約サイトのトップページをシンプルなデザインに変更。人気路線のランキングや、安い運賃を紹介する「お得なフライト」、消費者が最近予約した航空券の情報を提示する「最近の予約」などのコーナーも設けた。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ