ラン航空、LAX/サンティアゴ線でノンストップ便、10月から

  • 2016年2月23日(火)

 チリのフラッグキャリアで、ブラジルのTAM航空(JJ)とともにラタム航空グループを構成しているラン航空(LA)は、10月6日からロサンゼルス/サンティアゴ線のノンストップ便を週3便で運航する。使用機材はボーイングB787-8型機でビジネスクラス30席、エコノミークラス217席の計247席。航空券の販売は2月3日に開始した。

 同区間は現在、ペルーのリマを経由して週14便を運航しているが、ノンストップ便の運航により移動時間は往復路ともに2時間以上短縮し、利便性が向上する。既存の週14便については当面は維持する見通し。

 なお、LAは成田/ロサンゼルス間については、同じワンワールドに所属する日本航空(JL)と共同運航をおこなっている。運航スケジュールの詳細は以下の通り。

▽LA、成田/ロサンゼルス線、ロサンゼルス/サンティアゴ線運航スケジュール(2016年10月6日~17年3月25日)
LA8352便 NRT 17時25分発/LAX 11時20分着(月・水・土)※JLとの共同運航
LA603便  LAX 15時15分発/SCL 06時00分着※翌日(月・水・土)
LA602便  SCL 23時05分発/LAX 06時20分着※翌日(火・金・日)
LA8351便 LAX 13時20分発/NRT 16時55分着※翌日(月・水・土)※JLとの共同運航

■海外ニュース

メール新規登録

イベント・セミナー情報はありません。

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ