バニラエア、乗継予約機能の提供開始、最大4便-オープンジョーも

  • 2016年2月3日(水)

 バニラエア(JW)は2月2日からウェブサイトとモバイルサイトで、JW便間の乗継予約機能の提供を開始した。成田経由で新千歳を訪問する訪日客などの乗継需要が増えてきたことを踏まえたもので、3月27日以降に出発する便について、同一画面上で最大4便までの予約を可能にした。

 JWでは現在、国内線は成田/新千歳、奄美大島、那覇線の3路線、国際線は成田/台北(桃園)、高雄、香港線の3路線に就航。2月2日の時点で予約できる旅程は、新千歳/成田/海外3都市間と、成田を乗継地とした国内線全路線での乗り継ぎ。さらに、台北/高雄間のオープンジョーにも対応する。なお、新千歳/成田/海外3都市間については成田でのストップオーバーが可能だ。

 乗継予約では、スルーチェックインやスルーバゲージのサービスは提供しない。また、際内間を乗り継ぐ場合は乗継空港での出入国と通関手続きが必要となる。なお、JWでは成田での乗り継ぎについて、MCTを考慮した乗継可能な便のみを表示するなど誤った予約を防ぐ取り組みをおこなうほか、搭乗便の到着遅延で次の便に乗り継げなかった場合は、空席のある後続便への振り替えを可能とした。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ