フィンエアー、福岡線就航は5月8日、夏ダイヤで1.4万人目標

  • 2016年1月21日(木)

A330型機のAY特別塗装機  フィンエアー(AY)は、福岡/ヘルシンキ線の就航日を5月8日に決定した。AYは2015年10月に16年の夏ダイヤで福岡/ヘルシンキ線を開設する旨を発表したが、就航日については未定としていた。初年度は、16年10月までの夏ダイヤにおいて、双方向で1万4000人の利用者を見込むという。

 福岡線は、AYの初めての九州への定期便で、16年1月にKLMオランダ航空(KL)が福岡/アムステルダム線を運休したため、九州/欧州間に就航する唯一の航空会社となる。使用機材はエアバスA330型機で、座席数はビジネスクラス45席、エコノミークラス218席の計263席。週3便で、福岡発便は水曜日、金曜日、日曜日、ヘルシンキ発は火曜日、木曜日、土曜日に運航する。運航スケジュールは下記の通り。

▽AY、福岡/ヘルシンキ線運航スケジュール
(ヘルシンキ発:5月7日~ 福岡発:5月8日~)
AY076便 FUK 09時30分発/HEL 13時55分着(水・金・日)
AY075便 HEL 16時30分発/FUK 08時00分着※翌日(火・木・土)

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

イベント・セミナー情報はありません。

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ