セントラル・ホスピタリティー、パタヤに「セントラ」開業

  • 2016年1月18日(月)

ホテルの外観(イメージ)  このほどセンターラ・ホテル&リゾートから社名を変更したセントラル・ホスピタリティー・インターナショナル(CHi)は1月27日、タイのパタヤに「セントラ・マリスリゾート・ジョンティエン」を開業する。「セントラ」はカジュアルホテルのブランドで、パタヤでの開業は今回が初めて。同社がパタヤで運営するホテルは計7軒となる。

 ホテルはパタヤビーチの南部にあるジョンティエンビーチ沿いに位置しており、パタヤ市街からは車で20分程度。客室数は282室で、スタンダードタイプのスーペリアルームや家族向けのファミリールーム、プールやテラスが付いたスイートルームなど6タイプを設けた。施設内では無料のWiFiサービスを提供する。

 館内には4軒のレストランやバー、4つの会議室、フィットネスセンター、スパ、3つのメインプール、2つのキッズプールのほか、映画「ホビット」をテーマに遊具などを設けたスペース「キッズクラブ」を室内と屋外に用意した。同社では4月末まで、キッズクラブの一部の有料アクティビティーを無料で提供するオープニングキャンペーンを実施している。

■海外ニュース

シンガポールトラベルマート&セミナー2019
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

平成のスターといえば?

投票する

助成金・補助金情報

「ミートツーリズムツアー造成支援事業補助金」
趣旨都城市では、「日本一の肉と焼酎のふるさと・都城」で、本物の肉と焼酎を味わい、その魅力...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ