スカイスキャナー、ヤフーなど5社が出資、総額217.6億円

  • 2016年1月13日(水)

 スカイスキャナーはこのほど、新たに日本のヤフーなど5社から出資を受けたことを発表した。オンライン旅行市場でのさらなる成長に向けたもので、出資額の総額は1億2800万ポンド(約217億6000万円)。出資した5社は今後、スカイスキャナーの非公開株式を取得する。

 新たに出資したのはヤフー、アルテミス・インベストメント・マネジメント、ベイリー・ギフォード、カザナ・ナショナル、ヴィトルーヴィアン・パートナーズで、ヤフー以外の4社はいずれも投資会社。ヤフーについてはすでに、スカイスキャナーとの合弁会社である「スカイスキャナージャパン」を設立しているが、今回の投資によりさらなる関係性の強化をはかる。

 今回の出資に際してスカイスキャナー代表取締役社長のガレス・ウィリアムズ氏は、「当社はここ何年もの間、2桁台後半の成長を遂げ、2009年以降は継続して黒字を達成している。今回の資金投入と新たに迎えた社員により、さらに素晴らしいツールを構築できるようになる」とコメントしている。

■海外ニュース

ユナイテッド航空 成田-グアム線グループキャンペーン
求人広告
ワンクリックアンケート

夏季休暇は何月に取りますか?

投票する

助成金・補助金情報

「【京都市】外国人観光客受入環境整備助成金制度の拡充及び助成金の募集開始」
近年の外国人観光客の増加等に伴い、小売店や飲食店、宿泊施設等における多言語対応やキャッシ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ