キャリチャ

復興庁、東北観光の復興に向け有識者会議、座長に前観光庁長官

  • 2015年12月23日

 復興庁はこのほど、東北の観光復興を効果的に推進するための有識者会議として「東北観光アドバイザー会議」を設置した。復興大臣の諮問会議として設けたもので、東日本大震災発生後の風評被害などにより訪日外国人旅行者数が増加していないなど、さまざまな問題を抱える東北観光の復興について議論し、来春を目途に提言をまとめる。初回の会合は年明けを予定し、座長は前観光庁長官で現在は国土交通省参与の久保成人氏が務める。

 久保氏のほかには、日本旅行業協会(JATA)会長の田川博己氏、星野リゾート代表取締役社長の星野佳路氏などが委員として名を連ねる。委員の詳細は以下の通り。

▽復興庁、「東北観光アドバイザー会議」委員名簿
久保成人氏/国土交通省参与、前観光庁長官(座長)
阿部憲子氏/日本旅館国際女将会、南三陸ホテル観洋女将
ステファン・シャウエッカー氏/ジャパンガイド代表取締役
清野智氏/東北観光推進機構会長、東日本旅客鉄道取締役会長
田川博己氏/日本旅行業協会会長、ジェイティービー代表取締役会長
西村理佐氏/Follow Me Japan代表取締役
星野佳路氏/星野リゾート代表取締役社長
本保芳明氏/首都大学東京都市環境学部特任教授、観光庁参与
松山良一氏/日本政府観光局理事長

関連ニュース