JATA、ネパール地震被害で義援金、40社から189万7954円

  • 2015年12月3日(木)
(左から)風の旅行社代表取締役社長の原優二氏、ネパール連邦民主共和国大使のバッタライ氏、JATA理事長の中村氏、アルパイン・ツアー・サービスの黒川惠氏  日本旅行業協会(JATA)はこのほど、ネパール大地震の被災地の復興のための義援金を会員企業から募集し、在日ネパール大使館に寄付した。4月27日に開始した募金の総額は約40社から189万7954円。義援金は11月19日にJATA理事長の中村達朗氏からネパール大使のマダン・クマール・バッタライ氏に贈呈し、バッタライ氏からは感謝状を受け取った。

■海外ニュース

アリタリア航空
TASACASHLESS
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

消費税の増税によって売上は

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ