シンガポール、12ヶ国で写真キャンペ実施-旅行やマイルなど贈呈

  • 2015年10月20日(火)

 シンガポール政府観光局(STB)は10月19日、写真投稿キャンペーン「シンガポールインバイツ」を開始した。同キャンペーンは、今年でシンガポールが独立50周年を迎えたことを記念し、世界12ヶ国で展開するもので、「シンガポールで実現したい夢や願い」をテーマに写真を募集。投稿者のなかから抽選で1組最大4名をシンガポールに招待する。また、日本限定企画として日本/シンガポール間往復分に相当するマイルなどを計100名に贈呈する。応募期間は12月6日まで。

 投稿は朝日新聞デジタルの公式ウェブサイトおよびInstagramから可能。テーマに沿った写真とともに、シンガポールに「誰を招待したいか」「なぜその人を招待したいのか」「その人とシンガポールでしたいこと」を含むストーリーも添えて応募する。ストーリーは朝日新聞デジタルの公式ウェブサイト上では400字以内、Instagramではハッシュタグ 「#SingaporeInvites」と「#Japan」を付けることを条件とした。

 STBは、最優秀作品1点の投稿者にシンガポール航空(SQ)のシンガポール行きエコノミークラス往復航空券と3泊分のホテルなどを含むシンガポール旅行を贈呈。なお、旅行の模様はSTBが撮影し、同キャンペーンのウェブサイトなどで公開するという。

 日本限定企画では、参加者のなかから抽選で1名にSQの日本/シンガポール間往復分に相当するマイルを贈呈する。また、マーライオンがデザインされた有田焼の皿を10名に、SQのエアバスA380型機のモデルプレーンを5名に、シンガポール発祥の紅茶店「TWG」の「グランドニューイヤーティーセット」などを30名に用意。そのほか、トートバッグを20名に、ピンバッジを33名に提供する。

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ