タイ国際航空、中部発深夜便で座席アップグレードキャンペーン

  • 2015年9月24日(木)

 タイ国際航空(TG)は10月9日から、中部発バンコク行きの深夜便であるTG647便の認知度向上をはかり、キャンペーンを開始する。同便の名称を、名古屋弁で「すごい」を意味する「でら」を使用した「でら夜便」に変更。仕事帰りに深夜便を利用し、早朝にタイ到着後、すぐに観光できる利便性をアピールする。

 キャンペーン第1弾では11月27日まで、抽選で1便あたり2名1組に、エコノミークラスからビジネスクラスへのアップグレードを実施する。TG647便の火曜日、金曜日発のエコノミークラス航空券を購入した2名以上のグループが対象で、10月30日、11月20日出発便は除外する。予約クラスはW、V、Q、H、M、B、Yクラスで、日本国内で発券された正規割引航空券または包括旅行運賃とした。

 抽選では、TGのカウンターでグランドスタッフが乗客に対し、2名1組ごとに1枚の抽選チケットの半券を配布。グループの人数が3名の場合、抽選券は1枚とした。抽選結果は搭乗ゲートで発表し、スタッフが結果をアナウンスするという。

 なお、コードシェア便名で発券された他社航空券を持つ乗客、他空港からの乗継客、12歳未満はキャンペーンの対象外とした。

■海外ニュース

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ