セブパシフィック、福岡/マニラ線就航-12月17日から

  • 2015年9月10日(木)

5JのA320型機  セブパシフィック航空(5J)は12月17日、福岡/マニラ線に就航する。火曜日、木曜日、日曜日の週3便で運航する予定で、政府認可申請中だ。5Jは現在、成田、関空、中部/マニラ線と成田/セブ線を運航しており、福岡線の就航により日本/フィリピン間を週23便で結ぶこととなる。

 福岡線のターゲットはインバウンドとアウトバウンドの双方。同社マーケティング&ディストリビューション担当副社長のキャンディス・イヨグ氏は「日本人が気軽にフィリピンを訪れ、多くのフィリピン人が福岡から九州を訪れることを期待している」とコメントした。

 今回の就航を記念し、5Jでは同路線の特別割引航空券を用意。片道1万7999円で販売する。販売期間は9月10日から13日で、提供座席分が売り切れ次第終了する。旅行期間は12月17日から2016年1月31日まで。

 運航機材は180席のエアバスA320型機。運航スケジュールは以下の通り。

▽5J 福岡/マニラ線運航スケジュール(12月17日~)

5J923便 FUK 20時00分発/MNL 22時40分着(火、木、日)
5J922便 MNL 14時15分発/FUK 18時55分着(火、木、日)

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ