ペルー、アルゼンチン、ボリビア、2016年「ダカール・ラリー」ルート変更

  • 2015年8月25日(火)

 2016年1月03日(日)にペルーのリマをスタート、その後ボリビアを通過し、1月16日(土)にアルゼンチンのロサリオでゴールを予定しておりました「ダカール・ラリー」は、エル・ニーニョ現象の影響が懸念されるとの理由により、ペルーを通過しないことが決定いたしました。

 2015年12月から発生するエル・ニーニョ現象ですが、今回はペルーにも大きな影響があると予想されており、ペルー政府はこの対策・支援を優先する必要があるとの判断から、ダカール・ラリーの開催見送りを発表しております。

 これに伴い、ダカール・ラリーの運営会社は、ボリビアとアルゼンチンのみを通過するルートを模索しており、新たなルートが決定次第、発表される予定です。

 ダカール・ラリーを観戦にペルーへのご旅行をご計画中の方は、ご注意ください。


情報提供:株式会社ラティーノ日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

ヴァージン・オーストラリア航空
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

昨年と比べて忘年会に行く回数は

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ