アコー、バンコクに3軒目のプルマン開業、全325室

  • 2015年8月19日(水)

38平方メートルのエグゼクティブデラックスルーム アコーホテルズはこのほど、バンコク中心部に「プルマンバンコクグランデスクンビット」を開業した。「グランドミレニアムスクンビットバンコク」をリニューアルオープンしたもので、「プルマンバンコクキングパワー」「プルマンバンコクG」に続き、同市内では3番目のプルマンブランドのホテルとなる。地下鉄およびスカイトレインのスクンビット駅の近くに位置し、客室数は325室。

 客室カテゴリーはデラックスルームからプレジデンシャルスイートまでを設け、料飲施設は2軒のレストラン、軽食用ラウンジ、カクテルバーなどを設置。そのほかには屋外プールやフィットネスセンター、スパ、500名を収容できる大宴会場なども備える。

 アコーホテルズは現在、タイ国内で55軒のホテルを展開。アジア太平洋地区では今後、プルマンブランドで約40軒の開業を計画しているという。

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

フライドポテトで一番おいしいと思うチェーン店は?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ