マレーシア航空、成田/コタキナバル線を減便-10月から

  • 2015年7月16日(木)

 マレーシア航空(MH)は10月3日から、成田/コタキナバル線を減便すると発表した。同路線は現在、月、木、土曜日の週3便で運航しているが、土曜日を減便し、週2便とする。運航機材は引き続きボーイングB737-800型機。スケジュールに変更はない。

 また、クアラルンプール発着路線についても、8月9日からブリスベン線、23日からマーレ線、26日からイスタンブール線を運休。同時に15路線の減便も発表しており、2日からメルボルン線、3日からシドニー線、9日からアデレード、メダン線、15日からパース、マニラ、ホーチミン、ジャカルタ、シェムリアップ、香港、広州、台北線、18日から上海、ヤンゴン線、9月1日からデリーをそれぞれ減便する。

■海外ニュース

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ