地球の歩き方、16年版ホノルル、グアム、バリ島販売、ハンディサイズに

  • 2015年6月15日(月)

 ダイヤモンド・ビッグ社はこのほど、ガイドブックシリーズ「地球の歩き方MOOK」で、「ホノルルの歩き方 2016」と「グアムの歩き方 2016」、「バリ島の歩き方 2016」の販売を開始した。情報量は以前と同様に、かばんに入りやすいようサイズを今までのガイドブックの88%まで縮小した。

 ガイドブックではグルメや観光スポット、アクティビティ、ショッピングなどの情報を紹介。ホノルル編では、オアフ島を小型飛行機で周遊するプランや「天国の海」と呼ばれるサンドバーを訪問するプランなどの現地アクティビティ情報に加え、毎年好評というハワイのグルメランキングなどを掲載する。

 また、グアム編ではタモン地区とタムニング地区、ハガニア地区のおすすめの過ごし方を提案するほか、地元の人がおすすめするグルメ「ロコガールの溺愛グルメ」を紹介。一方、バリ島編では現地で体験するべきアクティビティをテーマ別に提案する「バリ島スペシャル体験Best7」や、ショップ別に売れ筋の自然派コスメなどを掲載する。

 仕様はいずれもB5変形版で、販売価格は税抜き1000円。なお、「ホノルルの歩き方」のみ、同価格でAB版も販売中だ。

■海外ニュース

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ