アコー、グループ名を「アコーホテルズ」に-ITサービス強化も

  • 2015年6月10日(水)

 アコーグループは6月3日、グループ名を「アコーホテルズ」に変更した。同グループがホテルグループであることを改めて強調するとともに、企業ブランドの認知度を公式サイトのAccorhotels.comとともに向上させることがねらい。新しいロゴは紺色を基調とし、従来から使用しているシンボルの渡り鳥を黄色で表現した。なお、同グループはこれまで日本市場では、ホテル事業をおこなっていることを示すために、「アコーホテルズ」の名称も適宜使用してきたという。

 同グループは名称変更にあわせて、新たなBtoBサービスも開始。今年4月に買収したFastbookingの主導により、グループが選んだ独立系ホテルに同ウェブサイトをマーケットプレイスとして提供する。提供は6月末から開始し、7月には宿泊客に公開する。

 また、モバイル端末用のアプリも刷新し、これまではブランド別に分かれていたアプリを集約。情報提供や予約、会員プログラムの管理などを一括しておこなえるようにする。

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
ワンクリックアンケート

フライドポテトで一番おいしいと思うチェーン店は?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ