フィンエアー、ヘルシンキカードを先着3000名に贈呈、航空券購入で

  • 2015年6月4日(木)

 フィンエアー(AY)は6月1日から「ヘルシンキに泊まって、ヘルシンキカードをもらおう」キャンペーンを実施する。ヘルシンキ市観光局、ヘルシンキ空港と共同でおこなうもの。AYの公式サイトで対象航空券を購入した人から抽選でヘルシンキカードを贈呈する。

 ヘルシンキカードは市内および近郊の公共交通機関が乗り放題になるほか、約50ヶ所の美術館、博物館などの入館料が無料になるカード。対象レストランでの食事代の割引や、市内の主要スポットをめぐるオーディオバスツアーへの参加費、世界遺産のスオメンリンナ要塞へのフェリー運賃が無料になるなどの特典がある。

 同キャンペーンは、6月1日以降にAY公式サイトから日本発または韓国発のヨーロッパ行きの往復航空券を購入し、ヘルシンキで1泊以上宿泊する人が対象。先着3000名にヘルシンキカードを贈呈する。カードは24時間利用できるもの。航空券を購入後、キャンペーンページから必要事項を登録し引換券をダウンロードすると、ヘルシンキ市ツーリストインフォメーションでヘルシンキカードと交換することができる。引き換え期限は12月31日までだが、カードが無くなり次第終了する。

■海外ニュース

オーストリア航空
スイスインターナショナルエアラインズ
TASACASHLESS
ワンクリックアンケート

消費税の増税によって売上は

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ