HIS、アジアの絶景特集実施-中国に焦点、CM放映も

  • 2015年6月4日(木)

 エイチ・アイ・エス(HIS)東日本地区はこのほど、「アジアの絶景特集」の展開を開始した。同社では2014年に引き続き「わすれない夏」をテーマに夏の旅行商品を販売しているところで、今回の特集もその一環。アジアの絶景スポットの情報を提供することで、需要喚起をはかる。テレビCMや公式ウェブサイトの特集ページ、SNS、パンフレット、店頭などで展開していく。

 テレビCMは、世界で2番目に多い47の世界遺産がある中国を舞台に「中国の奥深く、大自然に囲まれた秘境をめざす旅わすれない夏」として展開。世界遺産を中心に2パターンを用意した。「九寨溝編」では、九寨溝や渓谷「黄龍」、世界最大級の楽山大仏などを取り上げた。また、「武陵源編」では、無数の断崖絶壁が広がる楊家界、石柱群の袁家界、映画「アバター」のモデルになったと言われる張家界森林公園、自然保護区の索渓峪自然保護区といった絶景を紹介する。

 特集ページでは、中国の世界遺産以外にもインドネシアやミャンマー、ベトナム、カンボジアなどの絶景スポットを紹介。さらに、九寨溝、武陵源、シルクロードの3つの特集を組み、観光スポットについての詳細やおすすめの旅程などを掲載した。

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ