厦門航空、関空/福州線を7月に開設-厦門線増便も

  • 2015年5月26日(火)

 厦門航空(MF)は7月1日、関空/福州線を開設する。金曜日を除く週6便で運航する計画だ。また、7月5日から、3月末に運航を開始した関空/厦門線を週4便増便し、デイリー運航とする。ともに関係国政府の認可取得が条件だ。

 運航機材はボーイングB737-800型機で、ビジネスクラス8席、エコノミークラス161席の169席。運航スケジュールは以下のとおり。

▽MF 関空線スケジュール

・関空/福州線(7月1日~)
MF835便 KIX 20時30分発/FOC 22時30分着(月、火、水、木、土、日)
MF836便 FOC 15時45分発/KIX 19時30分着(月、火、水、木、土、日)

・関空/厦門線(7月5日~※増便分)
MF839便 KIX 19時50分発/XMN 22時15分着(月、水、金、日)
MF840便 XMN 15時00分発/KIX 18時50分着(月、水、金、日)

※訂正案内(編集部 2015年5月27日11時30分)
運航スケジュールの便名を誤って表記しておりました。
お詫びするとともに訂正いたします。

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ