HIS、マーシャル諸島ツアー、戦後70周年で歴史学ぶ

  • 2015年5月24日(日)

 エイチ・アイ・エス(HIS)のエコ・スタディツアーデスクはこのほど、「~戦後70周年~親日マーシャル政府閣僚との交流!何もない美しい島で戦争の歴史を学び、本当の豊かさを考えるマーシャル諸島国際交流8日間」の販売を開始した。ツアーは、今年戦後70周年を迎えることにあわせたもの。

 ツアーでは、戦後のアメリカ委任統治時代に太平洋核実験場の1ヶ所となり、現在は世界遺産に登録されているマーシャル諸島共和国に訪問。70年以上前の日本軍の設備や装備を見学するほか、政府機関関係者との対談などを実施する。

 出発日は9月13日。出発地は成田で、利用航空会社はユナイテッド航空(UA)。旅行代金は朝食5回分、昼食3回分を含め、1名31万9000円に設定した。最少催行人員は10名。

 なお、HISでは3月にも同様のツアーとして「ポーランド・ドイツピーススタディツアー8日間」を実施している。

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ