香港エクスプレス航空、関空/香港線増便、1日3便に-6月5日から

  • 2015年5月10日(日)

 香港エクスプレス航空(UO)は6月5日から、関空/香港線を1日1便増便し、1日3便、合計週21便で運航する。関係国政府の認可取得が条件だ。

 UOによると、同路線はUOの就航路線の中で最も人気の高い路線の1つ。現在訪日外客と日本人の比率はおよそ6対4だという。今回は訪日外客を中心とした夏休みの需要増を見込み、増便を決定した。なお、夏休み期間のUOの利用者は、全路線計で昨年よりも10万人以上増える予想で、さらなる増便も検討しているという。

 運航機材はエアバスA320型機で、全席エコノミークラスの174席または180席。運航スケジュールは曜日や運航期間により異なっており、香港発のUO1682便は月、火、水、金、日曜日が午前便、木曜日が午後便、土曜日は午前便または午後便。関空発のUO1683便は午後便で、7月30日から8月23日の間の木曜日は、香港着が翌日の午前1時20分となる。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ