アコー、ヤンゴンにノボテル開業、ミャンマー3軒目

  • 2015年5月7日(木)

 アコーホテルズは先ごろ、ミャンマーのヤンゴンに「ノボテル ヤンゴン マックス」を開業した。同ホテルはアコーホテルズにとってミャンマー国内3軒目のホテルで、ヤンゴン国際空港から10キロメートルに位置。ホテルから10キロメートル圏内には各国の大使館や国際機関に加え、シュエダゴン・パゴダやショッピングモールなどもあり、ビジネス、レジャーの双方に最適な立地だという。

 客室数はスイート74室を含む全366室で、29平方メートルから75平方メートル。エグゼクティブルームとスイートの宿泊者用にはプレミアラウンジを用意した。

 ホテル内には、9つの会議施設を用意。バンケット方式で約750名を収容できる「ヤンゴン」などボールルームを2室、大小の会議室を7室設けた。また、フィットネスやスパ施設、テニスコート、ヨガ専用ルーム、ジャクジー付きの屋外プール、キッズクラブなども完備。オールデイダイニングや広東料理、フレンチレストランなど飲食施設を7軒用意した。

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
ワンクリックアンケート

フライドポテトで一番おいしいと思うチェーン店は?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ