中国南方航空、関空/貴陽線開設、5月28日から週4便で

  • 2015年4月22日(水)

 中国南方航空(CZ)は5月28日、関空/貴陽線を開設する。貴陽は貴州省の省都で、関空から就航するのは今回が初めて。火、木、金、日曜日の週4便で運航する。新関西国際空港によると、使用機材はエアバスA320型機で、座席数はビジネスクラス8席、エコノミークラス143席の計151席。今回の増便により、CZは関空から広州、潘陽、大連、ハルビン、貴陽の5都市に、週32便を運航することとなる。詳細なスケジュールは下記の通り。

▽CZ、関空/貴陽線運航スケジュール(5月28日~)
CZ8396便 KIX 18時10分発/KWE 21時55分着(火、木、金、日)
CZ8395便 KWE 12時40分発/KIX 17時00分着(火、木、金、日)
※関係国政府の認可取得が条件
※火曜、金曜の運航は6月2日から

■海外ニュース

Travelport
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

昨年と比べて忘年会に行く回数は

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ