キャリチャ

成田、新LCCターミナルにジェットスターとチェジュ入居、計5社に

  • 2015年2月26日
  • Travel vision編集部

 成田国際空港(NAA)によると、4月8日に開業予定のLCCターミナル「第3旅客ターミナル」に、ジェットスター航空(JQ)とチェジュ航空(7C)の入居が決まった。既にジェットスター・ジャパン(GK)、バニラエア(JW)、春秋航空日本(IJ)の3社が決定しており、今回の発表で合計5社の使用が決定した。

 JQは成田からケアンズ、ゴールドコースト、メルボルンに、7Cは仁川に就航しており、今回の入居で同ターミナルからの就航都市は、国内12都市、海外7都市となった。また、NAAによれば2015年夏ダイヤ現在では550万人規模の旅客の受入を予想。新ターミナルは750万人まで受入可能であることから、引き続き航空会社各社に利用を呼びかけていく。

コメント 0件

関連ニュース