キャリチャ

ソラーレが海外進出、「ロワジールホテル ソウル明洞」1月末に開業

  • 2015年1月20日

 ソラーレホテルズアンドリゾーツ(ソラーレホテルズ)は1月31日、ソウルの明洞エリアに「ロワジールホテル ソウル明洞」を開業する。韓国のSanha HM社とのロワジールブランドホテルのフランチャイズ契約によるもの。ソラーレホテルズにとって初の海外ホテルとなる。

デラックスツインルーム  ホテルはショッピングビル「ミリオレ」を改装して開業。ソウル駅から地下鉄で約10分、南大門市場からは徒歩10分の距離だ。総客室数は619室で、館内にはオールデイダイニングやビジネスセンター、宴会場、フィットネスセンターなどを備える。最上階のルーフガーデンではウェディングパーティーやバーベキューパーティー、イベントの開催が可能だ。

 なお、ロワジールブランドは旭川、函館、豊橋、大垣、沖縄で7ホテルを展開しており、今回の明洞が8軒目となる。

関連ニュース