デルタ航空、ポルシェでの空港内送迎、LGA、SEA、DTWにも導入

  • 2014年11月10日(月)

 デルタ航空(DL)は11月から、ポルシェによる空港内送迎サービスについて、ニューヨークのラガーディア空港、シアトル・タコマ空港、デトロイト空港の3空港で新たに導入した。サービスはDLのマイレージプログラム「スカイマイル」の最上級会員である「ダイヤモンド メダリオン」会員向けのもの。フライトを乗り継ぐためゲートを移動する際、ポルシェで送迎する。

 対象となる乗客は会員の中からフライトの運航状況や乗継時間、DLの利用状況などさまざまな要素を考慮して決定。担当者がサービス対象者を到着便のドアを出たところで出迎え、手荷物とともに飛行機近くに待機しているポルシェに案内し、乗継便の出発ゲートまで送る。なお、入国手続きが必要な国際線利用者はサービスの対象外。

 送迎サービスは2011年にアトランタ空港で試験運用を開始後、13年にロサンゼルス空港、ニューヨークJFK空港、ミネアポリス・セントポール空港に導入。利用者は1年間で3万5000人以上となっており、アトランタ空港では1日平均100名の乗客が利用したという。現在19台のポルシェをサービス提供空港で使用中だ。

■海外ニュース

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ