セブパシフィック航空、成田/セブ線開設、15年3月26日から

  • 2014年10月28日(火)

 セブパシフィック航空(5J)は2015年3月26日から、成田/セブ線を開設する。火、木、土、日の週4便で運航する計画で、政府認可申請中だ。

 フィリピン政府観光省(DOT)では2015年をビジット・フィリピン・イヤーと位置づけ、力を入れていく5つのデスティネーションの1つにセブを挙げているところ。5Jによると、同路線の就航でセブへの日本人観光客の増加に寄与したい考えだ。また、5Jはセブから国内外25路線に就航しており、ボラカイやカミギン、シャルガオ、パラワン島のプエルト・プリンセサなどの観光地にセブ経由で行くことも可能とした。

 また、成田/セブ線の就航でビサヤ、ミンダナオ地方からのアクセスが向上するといい、日本の桜シーズンに合わせて就航することで、訪日客の需要も見込む。

 運航機材はエアバスA320型機で、座席数は185席。運賃は片道6299円からとしており、5Jによると同路線を運航する他社よりも約60%安価な設定だという。運航スケジュールは以下の通り。

▽成田/セブ線 運航スケジュール(2015年3月26日~)

5J5062便 CEB 05時55分発/NRT 11時20分着(火、木、土、日)
5J5063便 NRT 12時05分発/CEB 16時25分着(火、木、土、日)

■海外ニュース

メール新規登録

イベント・セミナー情報はありません。

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ