エチオピア航空、全日空とコードシェア、ETの成田/アディスアベバ線は延期

  • 2014年10月16日(木)

 エチオピア航空(ET)は10月16日付で国土交通省から運送事業経営許可を得たことを受け、同26日から同じアライアンスに属する全日空(NH)とコードシェアを開始する。対象となるのはNHが運航する成田/香港線および羽田/バンコク線と、ETが運航するアディスアベバ/香港、バンコク、フランクフルト、パリ、ロンドン、ナイロビ、モンバサ線。これにより成田/香港/アディスアベバ間と、羽田/バンコク/アディスアベバ間がそれぞれ週7便で運航されることになる。

 なお、12月20日から週3便で予定していたETの成田/香港/アディスアベバ線については、就航を来年4月21日に延期する。リベリアなどにおけるエボラ出血熱の流行によりアフリカ全体のイメージが低下し、ETでもアジア/アジスアベバ線のロードファクターが低下していることなどを勘案した。

■海外ニュース

ベルトラ1
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

通勤のカバンは

投票する

助成金・補助金情報

「【新潟県佐渡市】バス旅行商品造成支援補助金 / 接続バス利用商品造成支援補助金」
2019年度バス旅行商品造成支援補助金 募集要領一般団体・斡旋団体等のバス旅行や、バス会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ