スウェーデン、政観に代わる「観光文化センター」開設、情報サイトも

  • 2014年5月26日(月)

 スウェーデンの観光情報を発信する「スウェーデン観光文化センター」(STCC)がこのほど、東京のスウェーデン大使館内にオープンした。大使館広報部によれば、在日大使館と外部団体による、政府観光局に変わる組織との位置づけで、政府観光局とほぼ同じ機能をもつという。

 スウェーデンは2011年末をもって、スカンジナビア政府観光局を脱退したところ。その後、日本では大使館広報部が同国の観光情報を発信していたが、今後はSTCCが発信をおこない、日本での公式な窓口として機能することとなる。

 STCCでは、あわせてウェブサイト「letsgo-sweden.com」も開設。同国に関する基本情報、各エリアや主要都市の情報、テーマ別の旅行提案、宿泊施設情報などの発信を開始している。同サイトは、フェイスブックやツイッターなどのSNSと連動して展開する。

▽STCC、観光情報サイト
http://letsgo-sweden.com/

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ