全日空、夏の国内線6路線で増便、羽田/沖縄深夜便も

  • 2014年4月24日(木)

 全日空(NH)は7月から、国内線6路線を増便する。羽田/佐賀線を1日4便から5便とするほか、8月または9月までの期間限定で沖縄、札幌など旅行需要が見込める路線を増便する。

 特に、羽田/沖縄線では7月18日から8月31日まで1日10便を12便に増やすが、このうち1便はNHとして初めての国内線の深夜便「ANAギャラクシーフライト」として運航。NHでは2012年7月から、貨物ハブと位置づける羽田と沖縄の間で旅客機による貨物便を運航してきたが、夏休みに限り座席の販売をおこなうことを決めた。

 深夜便のため、プレミアムクラスやスキップサービスなど一部のサービスは提供しない。また、販売座席数も制限を設ける予定という。

 なお、羽田/沖縄線の増便期間中は、羽田/神戸線で1日3便から2便への減便も実施する計画だ。

▽NH、国内線増便詳細
(路線:変更期間/変更前1日あたり便数/変更後1日あたり便数)
羽田-佐賀線:2014年7月1日~/5往復/4往復
羽田-沖縄線:2014年7月18日~8月31日/12往復/10往復
中部-札幌線:2014年7月18日~9月30日/7往復/6往復
沖縄-石垣線:2014年7月18日~8月31日/9往復/8往復
仙台-札幌線:2014年7月3日~8月31日/5往復/4往復※
福岡-対馬線:2014年8月8日~8月18日/5往復/4往復
※木・金・日曜日と7月21日、8月11日、13日のみ増便

▽羽田/佐賀線、羽田/沖縄線増便分運航スケジュール
・羽田/佐賀線
NH981便 HND 09時40分発/HSG 11時30分着
NH982便 HSG 12時25分発/HND 14時05分着
使用機材:A320/B737-800

・羽田/沖縄線
NH999便 HND 00時00分発/OKA 02時30分着
NH1000便 OKA 04時40分発/HND 07時00分着
使用機材:B777-300/B787-8
NH1097便 HND 14時15分発/OKA 16時45分着
NH1098便 OKA 17時30分発/HND 19時55分着
使用機材:B777-200

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

アンケートキャンペーン実施中!
求人広告
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

今年、旅行会社のニュースで印象に残ったのは?

投票する

助成金・補助金情報

「 【秋田県】長距離フェリー秋田航路 旅行商品造成費等助成事業 」
▽実施主体 秋田県環日本海交流推進協議会 ▽補助金交付の対象 旅行会社 ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ