全日空と京急、羽田国際線発着枠拡大で共同キャンペーン

  • 2014年4月1日(火)

 全日空(NH)と京浜急行電鉄(京急)は、3月30日に羽田空港の国際線昼間時間帯発着枠が拡大したことに伴う大幅増便を記念し、6月30日までタイアップキャンペーンを実施中だ。NHは3月30日、羽田の1日あたりの国際線運航便数を10路線13便から17路線23便と大幅に拡大したところ。京急では羽田空港の発着枠拡大で更なる利用者増を見込んでおり、国際線を増便したNHと共同でキャンペーンをおこなうことで、羽田の利便性をアピールしていく考えだ。

 キャンペーンでは、期間中「KEIKYU BLUE SKY TRAIN 600形」の車両にNHの特別塗装を施したラッピングトレインを運行する。NHと京急がタイアップでラッピングトレインを運行するのは今回が初めて。車内ではNHの羽田国際線就航都市である17都市のイメージ写真を運航ダイヤとともに掲出。また、NHの成田発着の国際線の紹介もおこなう。運行区間は京急線三崎口駅から京成線成田空港駅の間。主に朝夕のラッシュ時間帯の快特、特急、エアポート快特で運行する。

 また、クイズキャンペーン「ANA×KEIKYU 羽田空港国際線大増便キャンペーン」も展開する。専用ウェブサイトにアクセスし、クイズに回答した応募者から抽選でNHの羽田国際線エコノミークラス往復航空券やホテルグランパシフィック LE DAIBA宿泊券などをプレゼントする。

 さらに、NH国際線に搭乗した乗客に対し、京急の羽田空港国際線ターミナル駅から品川(泉岳寺)、横浜駅間の割引きっぷ「京急羽得2枚切符」を販売する。切符は1名往復、または2名片道で利用可能で、有効期間は10日間。乗客は羽田空港国際線ターミナル内2階の京急ツーリスト・インフォメーションで搭乗を証明するものを提示すると購入できる。

 このほか、京急観光の各旅行センターでANAハローツアーを申し込んだ人に対し、トラベレックスの優遇レートサービスや、上島珈琲店羽田空港国際線ターミナル駅店でドリンク1杯サービス、空港免税店で利用できるギフトカードなどを提供するキャンペーンも実施。京急の羽田空港国際線ターミナル駅の2階品川方面改札口内通路には顔出しパネルを設置し、記念撮影ができるような場も設けた。

■海外ニュース

TASACASHLESS
メール新規登録
ワンクリックアンケート

昨年、プライベートで海外旅行に行かなかった最大の理由は何ですか?

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ