デルタ航空、LAX発着路線を拡大、4路線新設

  • 2014年3月18日(火)

 デルタ航空(DL)は2014年夏からロサンゼルス国際空港(LAX)の路線網を拡大する。米国内線ではオースティン線、ボイジー線、国際線ではエルサルバドルのサンサルバドル線を新設する計画だ。オースティン線は1日2便、ボイジー、サンサルバドル線は1日1便で運航。さらに、このほどメキシコのモンテレイ線のデイリー便新規就航についても政府に申請した。これにより、今夏のLAX発着の運航便はピーク日で140便まで増える予定だ。

 DLによると、オースティン線就航により、ロサンゼルスで急成長中のIT関連などのテクノロジー企業やベンチャー企業が集まるシリコンビーチと、米国内のテクノロジー企業の活動が盛んな主要都市の全てを直行便で結ぶことになるという。DLは主要都市の例として、4月7日に就航するボストンや、ニューヨーク、オークランド、ポートランド、ソルトレイクシティ、サンフランシスコ、サンノゼ、シアトルを挙げた。

 また、オースティン線とボイジー線、サンサルバドル線については、羽田または成田線との乗り継ぎの利便性も高いという。

 運航機材は、オースティン線はボーイングB717型機、サンサルバドル線はB737型機。ボイジー線とモンテレイ線はデルタ・コネクションのコンパス航空(CP)で運航し、全76席で2クラス制のCRJ-900型機を使用する。モンテレイ線以外の運航スケジュールは以下の通り。


▽デルタ航空、LAX発着の新規就航便スケジュール

・オースティン線(6月16日~デイリー)
DL2569便 AUS 07時30分発/LAX 08時25分着
DL2571便 AUS 16時30分発/LAX 17時45分着
DL2570便 LAX 09時45分発/AUS 14時40分着
DL2572便 LAX 18時15分発/AUS 23時30分着

・ボイジー線(6月6日~デイリー)
DL5818便 BOI 06時15分発/LAX 07時15分着
DL5820便 LAX 19時30分発/BOI 22時35分着

・サンサルバドル線(7月2日~デイリー)
DL436便 SAL 07時20分発/LAX 11時35分着
DL433便 LAX 12時10分発/SAL 06時10分着

■海外ニュース

エルアルイスラエル航空
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

ラグビーW杯で日本代表は南アフリカ代表に

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ