ノックエアとスクート、LCC設立へ、バンコク拠点

  • 2013年12月17日(火)

 ノックエア(DD)とスクート(TZ)はこのほど、バンコクのドンムアン空港を拠点とする新LCCの設立について合意した。社名は「ノックスクート」で、DDが51%、TZが49%を出資。ワイドボディ機を使用して中長距離の国際線を展開する計画だ。現在は政府認可を待っているところで、使用機材、サービス、就航地などは検討を進めた後に発表する予定。

 なお、DDは2004年2月設立のLCCで、座席指定や機内のスナック、15キログラムまでの受託手荷物を無料として他社と差別化。現在はナローボディのジェット機とターボプロップ機で国際線と国内線を運航しており、タイ国内では24地点に就航している。ノックスクートでは、TZがワイドボディ機による中長距離線運航のノウハウを提供し、DDをサポートするという。

■海外ニュース

TIC事業継承
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

納豆を食べる時は

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ