HISチャーター会社、関空就航日を再々延期、2機目の認可遅れ

  • 2013年8月27日(火)

 エイチ・アイ・エス(HIS)のチャーター専門航空会社であるアジア・アトランティック・エアラインズ(HB/AAA)は、9月1日を予定していた関空/バンコク間のプログラムチャーターの開始日を9月11日に延期した。使用予定の2機目の機材について、認可申請手続きが遅れているためという。

 HBでは、当初7月19日に成田から、7月27日に関空からバンコクへのプログラムチャーターを開始する計画であったが、成田は8月4日、8月20日と2度延期。関空の就航日は一旦据え置いたが、その後9月1日に再延期。成田については8月20日に運航を始めている。

 HB利用のツアーや航空券を予約済みの顧客に対しては、ジェットアジアエアウェイズ(JF)便への振り替えで対応。取消を望む場合は手数料を収受しない。なお、認可取得など諸手続きが完了すれば、9月11日よりも前に就航する場合もあるという。

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ